不動産総合プロデュースならメソッド株式会社へ


 

シンボリックなシルエットは、一目でわかる建物のアイデンティティを創出し、
「土にかえる素材」をテーマに、手触りを感じる外装計画としています。

優しい表情を持った縦ルーバーを基準階事務所部分に配置し、陰影と線の美しい凛とした佇まいを演出しています。
これらのルーバーは緩やかに日射を遮り、
木漏れ日のように光のさしこむ事務所空間を実現し、同時に建物の熱負荷を低減します。

その他、最大限環境への配慮を大切にし、CASBEE「S」ランク相当の環境性能を確保しています。


第一京浜に大きく開けた広場を介してエントランスホールへとアプローチした「三田ベルジュビル」は、JR線田町駅徒歩約4分・都営浅草線三田駅 A1出口より徒歩約1分のアクセスしやすい立地条件です。
広場を囲うように低層部の店舗を計画し、広場に面した2階バルコニーも自由に利用でき、そこで働く人だけでなく、そこに訪れ、集う人々にも開かれた施設です。
1,2階JR側は大きなガラス張りの開口部とし、建物内の活動を都市へと発信し、新幹線等、鉄道利用者への広告効果が期待できます。
アプローチ及び広場は歩車分離に配慮し、地下一階に車寄せ、地下1階〜4階に自走式駐車場を完備しています。



最先端のオフィスビルのスペックを標準仕様したオフィスフロアは1フロア約1,000 uで、大きく開かれた開口部により、開放感のある空間としています。
また、高度のセキュリティと中間免震構造の採用等による優れた耐震性等、多方面の安全性を追求しています。
さらに、建物の全周に幅4mの通路(空地)を設け、見通しのよさによる防犯性と、万一の際の避難の安全性に配慮しています。



JR線田町駅徒歩約4分・都営浅草線三田駅 A1出口より徒歩約1分の立地に立つ「三田ベルジュビル」は、
新幹線停車駅「品川」駅に1駅、JR「東京」駅まで約9分、「羽田空港」駅まで約30分と、様々なビジネスシーンに適した立地です。
人々を迎え入れる東京の玄関口、新たな情報の発信地としてのランドマークの誕生です。



法令改正及び今後の避難安全・耐火性能検証法により、記載されている内容に関して、一部変更が生じる場合がありますので予めご了承ください。


 
  お問い合わせ/03-3323-4111メソッド株式会社/担当野村まで  

(C)Copyright 2011, Method Co.,LTD. AllrightReserved.このサイトコンテンツの無断転用を禁じます。